嬉しい報告と継続5年

中学校の合唱コンクールが行われ
嬉しい報告をいただきました。

三年間通して伴奏者の☆ちゃんですが、
今年はなんと伴奏者賞!に選ばれたそうです。

本当におめでとうございます!

 

毎回 細かいところまで
どうやって弾こうかこだわって
練習して来てくれた☆ちゃん

レッスン中の質問もとても多く
想いの強さを感じます。

 
区の姉妹都市
オーストラリア・ベルモントに行った時も
ピアノを披露したそうですが、

ピアノが弾けることが
☆ちゃんの強みになっていること
自信につながっていることを
嬉しく思います。

本当におめでとうございます!

 
 
また☆☆ちゃんは指揮者として
舞台に立ち、
何と指揮者賞!に選ばれたそうです。

おめでとうございます!

今年の発表会では
ソロ曲に加え、おばあ様と連弾してくれた☆☆ちゃん

 
レッスン中に少し指揮を見せてくれましたが
確かに~!
なめらか且つとても分かりやすい指揮でした。

 
レッスンがあって見に行くことが出来ず
残念でしたが、
お二人とも本当におめでとう!!

 
 
そして今月で
通ってくださって丸5年間経った生徒さんが
お二人いらっしゃいます。

もみじの様に小さい手だった生徒さん達ですが
揃って三年生になりました!

簡単に5年と言いますが
コツコツと練習できる時もあれば、
気持ちがなかなかピアノに向かわない時もあったと思います。

励まし、応援して下さる
お家の方の力はとても大きなことだと思っております。
本当にありがとうございます。

 

少し先になってしまいますが
次回の発表会で表彰をさせていただきます。

 

今日から11月です。

今月もどうぞよろしくお願いいたします。

 

おしまい♪

次の記事

これは○○筋?